TEN

モデルとか色々について書く場所が欲しくて始めました〜。完全に自己満。

スーパーモデル図鑑NO.1 Vittoria Ceretti

モデルについて書く場が欲しくて色々書いていこうと思ってます〜。浅い知識と国語力の無さを許して。 まずはみんな大好きVittoria Ceretti!

f:id:TENweb:20200823130715j:image

イタリア人らしい端正な顔立ちと黒髪、バランスの良いプロポーションで2010年代後半を代表するトップモデルの1人。彼女が出ていないビッグメゾンのショーはほぼ無いほどの引っ張りだこで特にCHANELの前クリエイティブディレクターの故カール・ラガーフェルドがお気に入りだったモデル。毎回のようにファーストルックかラストルックを任せるほどカールはVittoriaを気に入っていて、彼が手掛けた最後のオートクチュール(2019春夏)ではシルバーのゴージャスな、ボディースーツのようなローブ・ドゥ・マリエでフィナーレを飾った。

f:id:TENweb:20200823130800j:image


カールはかなり体調が悪くなっていた頃だったのでその姿を生で見られていないのが悔やまれる。また彼女の最大の魅力は何と言っても何でも着こなす顔と表情だ。服が似合うというのはモデルの最重要項目だろう。Vittoriaはとにかく何でも似合うモデルになるために生まれてきたような人だ。ちなみに彼女は「モデルになりたかった?」という質問に「小さい女の子は誰でもモデルになりたいと思うものだけど本当になれるとは思ってなかった。」と答えてたけどまさかこんな時代を代表するほどのトップモデルになるとはねぇ。本人もビックリ。CHANELのお気に入り、ビッグメゾンのショーではファーストルック多数、広告もエディトリアルも超一級、もちろんお金もある。おまけに私服までオシャレで可愛い犬と旦那さんと暮らしてる22歳。

f:id:TENweb:20200823131046j:image

f:id:TENweb:20200823131104j:image

こんな素晴らしい人が地球に存在していいのか。モデルの友達も多いし(laurenとかね)。本当に今の時代のトップだと思う。今Vittoriaにモデルとしての総合力で敵う人はいないんじゃない?とにかく自分はVittoriaの顔が大好き。美しい。顔がファッションになるってこういうことって感じ。これぞ!っていう正真正銘の真のスーパーモデル。モードの帝王の最後のミューズとしてモデル史に彼女の名は残るだろう。

f:id:TENweb:20200823131125j:image

Vittoriaについて書くと止まらなくなるからそろそろやめようかな。また色々書くと思うけど。ではまた今度。